医療相談室

医療福祉相談室では、病院への通院や入院中の問題・医療・福祉に関する相談に対して、私たちソーシャルワーカーが、社会福祉からの立場から患者様・ご家族の皆様と共に考え支援させていただきます。

病院内のいろいろな職種間の調整以外にも外部の諸機関(近隣医療機関・社会福祉施設・行政等)と連携を取りながら、患者様がいろいろなサービスをご利用しやすいように、可能な限りお手伝いしていきます。

  • 相談できること
  • 退院後の生活について(転院・施設入所・在宅介護など)
  • 介護保健の申請について
  • 当院への入院相談又は見学について
  • 訪問看護の利用方法について
  • 諸制度や必要なサービスについて知りたい など

医療相談のご利用について

相談受付時間

月~土(祝祭日を除く)9:00~17:00

相談方法

お待たせしないようにご相談の日時は事前に予約を頂いております。
相談を希望される方は直接、医療相談室にご連絡いただくか、1階入退院窓口又は病棟スタッフまでお申し出下さい。

※医療相談室の利用は無料となっております。
ご相談内容についての秘密は厳守いたします。お気軽にご相談下さい。

入院申込時の流れ

相談窓口
(TEL: 代表0467-77-5111 )
内線360又は556 医療相談室
情報提供
必要書類をご用意下さい
  • 診療情報提供書(紹介状)
  • ADL票(日常生活動作票)
  • その他(必要に応じて検査結果等)
他の医療機関にご入院中の方は主治医に紹介状を記入して頂き、ご自宅の場合は、かかりつけ医にご相談の上、紹介状を用意して頂きADL票(日常生活動作票)と合わせてFAX又は持参していただいています。 (FAX0467-76-3331)
入院判定会
当院医師・看護師・ソーシャルワーカーにて判定会を行います。
判定会は随時おこなっています。
入院面談
当院では基本的にご本人もしくは患者様のご家族にご予約の上来院してしていただき、入院面談をおこなっております。
その際にお持ちいただくもの
  • 患者様の医療保険証
  • その他(限度額認定証や身体障害者手帳などをお持ちでしたら持参してください)
入院判定会
入院面談後に最終的な判定会を行います。
入院予約・待機
当院医師・看護師・ソーシャルワーカーで受け入れ病棟・病室等を調整します。
入院日が決まりましたらご家族又は入院中の病院へご連絡します。
入院中の病院でご用意いただくもの
  • 退院証明書
  • 診療情報提供書(紹介状)原本
  • 退院処方(2週間)
  • 看護サマリー
  • (リハビリを行っていればリハビリサマリー)
その他ご用意いただくものがありましたら、ご連絡いたします。
入院
入院時にお持ちいただくもの
  • ご本人の医療保険証等
  • 印鑑
  • 保証金
  • 入院中の病院でご用意していただいたもの
  • 入院生活で必要なもの
  • 事前にお渡ししてある用紙(誓約書など)
当院の入院期間は基本的に病状が安定するまでもしくは6ヶ月までとなっていますが、病状等により医師と相談しながら今後の方針を決めていきます。

このページ先頭に戻る

お問い合わせはこちらまで

綾瀬厚生病院 医療相談室

(代表)0467-77-5111内線360又は556