皮膚科

皮膚科は、皮膚の病気を診察し治療するところです。顔・体・手足・爪・髪の毛まで、肉眼で見ることのできる範囲は皮膚科で診察しています。

日常的によく見かける症状がある一方で、皮膚は全身の表面を包んでいますから、身体の内部に生じている変化や病気が皮膚の変化として現れることもあります。そのため、皮膚は全身の鏡とも言えます。

お子様からお年寄りまで、日常のスキンケアから外来・入院治療まで、おひとりおひとりの症状にあわせた医療を提供いたします。

また、必要に応じて、当院の形成外科や大学病院に紹介させていただけるよう連携体制も整っております。外来診察は、原則として月曜日から土曜日まで毎日行います。気になることがございましたら、お気軽にご相談ください。

向野 哲

【皮膚科特別診察】
当院にて、北里大学医学部主任教授、天羽教授による診療を受けることができます。
診察日は外来診察担当表をご覧ください。

医師紹介

向野 哲

所属学会
日本皮膚科学会、日本研究皮膚科学会、日本免疫学会
日本小児皮膚科学会、毛髪科学研究会、日本レーザー医学会

天羽 康之 (特別診察)
北里大学医学部皮膚科学教室主任教授

所属学会
日本皮膚科学会認定皮膚科専門医・指導医
日本研究皮膚科学会評議員
日本乾癬学会評議員
日本皮膚悪性腫瘍学会
日本美容皮膚科学会
日本臨床分子形態学会
日本皮膚アレルギー・接触皮膚炎学会
毛髪科学研究会世話人

皮膚科特別診察への招聘医師 (診察日は外来診察担当表をご覧ください)

私は神奈川県横浜市の泉区 (私の生まれた当時は戸塚区の一部でした) で生まれました。

その後、藤沢に引っ越し、神奈川県立湘南高等学校を卒業後、北里大学医学部へ入学しました。そして平成8年に北里大学医学部を卒業後、皮膚科学単位に入りました。2003年から3年間、アメリカ、カリフォルニア州のサンディエゴにあるカリフォルニア大学サンディエゴ校医学部に留学し、毛から幹細胞を分離する研究を行いました。
留学期間中に皮膚毛包から分離した毛包幹細胞が神経細胞・グリア細胞・角化細胞等に分化することと、末梢神経や脊髄損傷部を再生する能力を持つことを発見することができ、末梢神経や脊髄損傷に悩む患者様の治療へ向けた研究を、カリフォルニア大学サンディエゴ校医学部のロバート・ホフマン教授と共同で進めています。

私の専門は皮膚科疾患すべてでありますが、特に皮膚腫瘍や脱毛症の治療と研究を積極的に行っています。綾瀬厚生病院でも広く皮膚科疾患の患者様の治療を行っていますので、ぜひ相談にいらしてください。

外来診察担当表

このページ先頭に戻る